商品紹介

【徹底解説】フィールドトランクだけの強み2選!!〈キャンプ歴10年超の収納マニア〉

男らしい収納を探していませんか?この記事で紹介する「フィールドトランク」はミリタリーテイストの強い収納です。製造元は「プラノ」というアメリカのメーカーです。日本では釣具のメーカーとして有名ですが、アメリカではライフルケースも扱っており、無骨な見た目の商品が多いです。

この商品をレビューする私は、収納ボックスを15個所有しているマニアです。収納の設計を本業にしているので、収納については多少詳しいです。

  1. この商品にしかないメリット
  2. デメリット
  3. 詳細なスペック

サイズやカラーバリエーション、重さ、強度など、見やすくまとめています。商品を選ぶのに役立ててください。ハードで無骨な男らしさを求めるなら、フィールドトランクがオススメです。

品番 容量 価格
1619 53L 4,310円
1719 65L 6,900円
1919 100L 9,640円

この商品にしかないメリット

軽さ

プラスチックの収納9種類を比較したところ、一番軽いという結果でした。収納が軽い分、荷物運びが楽です。

順位       商品名      
1位
プラノ
フィールドトランク
2位
キャプテンスタッグ
コンテナボックス
3位
トラスト
ソー ラージトート
4位
リス トランクカーゴ
スタンダードタイプ
5位
リス トランクカーゴ
スタッキングタイプ
6位
アイリスオーヤマ
RV BOX|OD BOX
7位
アイリスオーヤマ
密閉RV BOX鍵付
8位
リングスター ドカット
スタークアール ボックス
8位
JEJアステージ
ツールボックスST

※重さを収納容量で割った値(=容量1Lあたりの重さ)で比較
9種類のボックスを徹底比較した記事はこちら

コンパクトさ

プラスチックのボックス9種類を比較したところ、コンパクトさが1位でした。

※コンパクトさ=外側サイズに対する収納容量の割合

順位       商品名      
1位
プラノ
フィールドトランク
2位
キャプテンスタッグ
コンテナボックス
3位
トラスト
ソー ラージトート
4位
アイリスオーヤマ
RV BOX|OD BOX
5位
リス トランクカーゴ
スタッキングタイプ
6位
リス トランクカーゴ
スタンダードタイプ
7位
リングスター ドカット
スタークアール ボックス
8位
アイリスオーヤマ
密閉RV BOX鍵付
9位
JEJアステージ
ツールボックスST

9種類のボックスを徹底比較した記事はこちら

ボックスのサイズに対して、収納できる容量が多いということです。シンプルなつくりで、でっぱった部分もないので、クルマにも隙間なく積み込みやすいです。 

デメリット

持ち心地が良くない

持ち手のつくりが簡素なので、ボックスに重たいモノを入れて、持ち運びすると手が痛みました。フリーサイトで荷物を遠くまで運ぶ場合には、オススメできません。ただし100Lサイズのみ、コロ(タイヤ)が付いているので運びやすさは◎です。

順位       商品名       運び
やすさ
1位
JEJアステージ
ツールボックスST
4.8
2位
リングスター ドカット
スタークアール ボックス
4.4
3位
リス トランクカーゴ
スタッキングタイプ
3.6
3位
リス トランクカーゴ
スタンダードタイプ
3.6
3位
アイリスオーヤマ
密閉RV BOX鍵付
3.6
6位
アイリスオーヤマ
RV BOX|OD BOX
2.8
6位
トラスト
ソー ラージトート
2.8
8位
キャプテンスタッグ
コンテナボックス
2.6
9位
プラノ
フィールドトランク
2.2

9種類のボックスを徹底比較した記事はこちら

オートサイトでキャンプする場合や、荷物を運べるキャリーカートをお持ちでしたら問題ありません。

作りが粗い

商品をつくる過程でできる突起を「バリ」といいます。「バリ」は触ると痛いので、全て除去して販売されますが、この商品は処理が甘く所々に残っています。商品によって差はあると思いますが、私が購入したボックスは多かったです。

手間はかかりますが、バリはカッターで簡単に取れるので、商品を購入したらまずバリ取りをしましょう。手間がかかる分、愛着も沸くというものです。笑

耐荷重が不明

どれだけの重さに耐えられるか不明です。販売業者へ問い合わせましたが、回答は得られませんでした。使ってみた感じでは頑丈そうなので、それなりの重さには耐えられるのでしょうが、ボックスの上に座ったり、重たいモノを置くのは避けた方が無難でしょう。

独特な臭いがする

購入した直後は、独特な臭いがしました。可塑剤※や塗装のイヤな臭いでした。脱臭剤は使わず、フタを開けた状態で室内に放置しましたが、1カ月経っても臭いは残っており、臭いが取れるまで3カ月ほど時間が必要でした。勝手に臭いは取れたので、最初だけ我慢が必要です。

※可塑剤とは、プラスチックの柔軟性を向上させるために添加される材料のことです。

詳細なスペック

品番 容量 価格
1619 53L 4,310円
1719 65L 6,900円
1919 100L 9,640円

価格はサイトや時期により、異なる場合があります。

品番 サイズ(外側)
幅×奥行×高さ
(mm)
サイズ(内側)
幅×奥行×高さ
(mm)
重さ
(本体)
(kg)
重さ
(フタ)
(kg)
耐荷重
(kg)
1619 610×381×330 500×330×280 2.35 0.9 不明 ※1
1719 750×360×320 650×330×280 2.65 1.1 不明 ※1
1919 945×460×350 840×360×300 4.00 1.6 不明 ※1

サイズは計測位置により、差が出る場合があります。

※1 耐荷重は販売業者に問い合わせましたが、回答を得られませんでした。

片手で持てる? 1619 ×
1719 ×
1919 コロ付きなので、
片手持ちで移動可能
フタの開き方
生産国 アメリカ
主な材質 プラスチック ※詳細不明
ボックス同士の
積み重ね
同じサイズ 〇
違うサイズ ×

まとめ

無骨な見た目と、軽さ・コンパクトさが両立したボックスです。
1952年創業の歴史あるメーカーであり、ライフルケースを扱っていることからも、その信頼性はお分かりいただけると思います。ミリタリーテイストの渋い見た目が、男らしい無骨なキャンプにピッタリです。

紹介した収納ボックス一覧

1619 53L

1719 65L

1919 100L