【マンションの方向け】キャンプ道具の収納術<ハードコンテナ編>

収納術

キャンプにハマってキャンプ道具が増えてきたな~
新しいキャンプギアがほしいけど置く場所ないな。。

というお家でのキャンプ道具の収納にお困りの方向けの記事です。

特に収納のスペースが限られる
マンションやアパートにお住まいの方必見の内容です。

いきなり結論です↓
「キャンプ道具の収納は、ハードコンテナを使いましょう。」
これだけで誰でも簡単にスペースを確保できます。

「ハードコンテナ…?」とお思いでしょうか。
頭の中の「?」が解消できるように解説していきますね。

ハードコンテナ
ハードコンテナってこんなボックスです。

✔本記事の内容

  1. お家での収納にハードコンテナを使うメリット
  2. お家でも活躍するハードコンテナの選び方

キャンプ歴10年以上、収納の設計を本業にしている僕が解説します。
詳しくはこちらから。

お家での収納にハードコンテナを使うメリット

部屋にそのまま置いておける

キャンプ道具をそのまま部屋に置いたらゴチャゴチャします。
それに大切なキャンプ道具が埃をかぶってしまいます。

ですのでハードコンテナの中に収納しておきます。
私が住んでいるマンションはクローゼットが極端に少ない(泣)ので、
部屋のすみっこにハードコンテナを積み重ねています。

部屋に置かれたハードコンテナ
わりと部屋にマッチして違和感はないかなと思っています。

汚れたキャンプ道具もそのまま入れておける

キャンプ道具は汚れるものが多いので、
できれば部屋に入れずに玄関に置いておきたいと思っています。
ただマンションは玄関のスペースも限られています。

この問題もハードコンテナを使えば、解決できます。
ハードコンテナの中に汚れたキャンプ道具を収納しておきましょう。
それだけです。ハードコンテナ自体が汚れていても拭けばいいだけです。

僕は小さいイスやテーブル、焚火台などはハードコンテナに収納しています。

汚れた道具が入ったハードコンテナ

キャンプにそのまま持っていける

よく使う道具を入れっぱなしにすれば、荷造りの必要がありません。
キャンプにそのまま持っていくだけです。
片付けもしなくてよくなります。

マンションに住んでいる方は共感されると思うのですが、
家から車までの荷運びがとても面倒です。
高い階層に住んでいると、エレベーターを何往復もしなくてはいけません。
荷運びだけで疲れてしまいますし、時間もかかります。

ですので、荷造りと片付けくらいは楽をしましょう。

ハードコンテナで荷造りや片付けを楽にする方法を解説した記事もあります。
よければ読んでみてください。
【簡単】小物キャンプ道具の荷造り手順<ハードコンテナ編>

お家でも活躍するハードコンテナの選び方

次のポイントを押さえておきましょう。

✔フタがついていること
 家で保管するときは埃を防ぐために必要です。
 キャンプでも悪天候から中身を守ってくれます。
✔積み重ねできること
 重ねて保管できると家でも省スペースに抑えられます。
 キャンプでも車への積み込みが楽になります。

次はあればうれしいというポイントです。
必ずしも必要ではありませんが、次の項目も抑えた方が使い勝手はいいです。

✔天板がフラットな形状
 キャンプでテーブルとして使えます。
✔サイズ展開が多い
 収納したいキャンプ道具や自宅の置きたいスペースにサイズを合わせやすいです。
 違うサイズがほしいときも対応できる商品の方が統一感を出せて良いです。
✔カラー展開が多い
 好みに合わせられます。キャンプギアと色を合わせれば統一感も出せます。
 色ごとで用途を変えてもいいですし、選択肢が広がります。

紹介したポイントを全て押さえた商品をご紹介しておきます。
先ほどから写真でも登場している「トランクカーゴ」という商品です。
【レビュー】トランクカーゴをキャンプで使うメリット・デメリット

まとめ

自宅でのキャンプ道具の収納は、ハードコンテナを使うと良いです。
という内容をメリットの紹介を交えながら解説しました。

メリット1 部屋にそのまま置いておける
メリット2 汚れたキャンプ道具もそのまま入れておける
メリット3 キャンプにそのまま持っていける

お家でも活躍するハードコンテナを選ぶポイントもご紹介しました。

  • フタがついていること
  • 積み重ねができること
  • 天板がフラットな形状
  • サイズ展開が多い
  • カラー展開が多い

ハードコンテナは種類がとても多いので、迷ってしまうと思います。
ですので、僕がご紹介したポイントをチェックしながら選んでみてください。

自分で探すのは面倒だな~という方は、僕がオススメする「トランクカーゴ」を調べてみてください。
とても有能はハードコンテナです。
【レビュー】トランクカーゴをキャンプで使うメリット・デメリット

ぜひ自分に合ったハードコンテナを見つけて、キャンプ道具を整理しちゃいましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました